忙しさをサポート

健康サプリとやすらぎスタイル

  • 忙しさをサポートいし、健康で元気であるために自律神経のバランス整える!

MENU : 健康サプリとやすらぎスタイル top >

忙しさをサポート

忙しさをサポート(アクティブサポート)

忙しさをサポート忙しさををサポートするために
 健康で元気であるためには、自律神経のバランスが大切といわれます。 自律神経のバランスを崩す大きな原因として、ストレスがあげられます。

忙しさをサポートサプリメント万能成分のビタミンC
 抗ストレスビタミンともいわれるので、ストレスがあるなと感じたらビタミンCを摂って心と体のストレ 忙しさをサポートサプリメントス解消に役立ててください。 ストレス状態が続くと、ビタミンCが急激に消費され、免疫機能が低下してしまいます。

 特に愛煙家の方は、ビタミンCの消費が著しいといわれています。 ストスレに対する抵抗性を高め、胸腺における免疫機能の働きによいパントテン酸や、セントジョーンズワート、中枢神経の興奮を抑制するといわれる高麗人参のサプリメントで忙しさをサポートをします。

忙しい時ほど栄養補給に気を配って!
働き盛りのビジネスマンやOLの方々、時間に追われ忙しいものです。 だからといって食事を抜いたり、ジャンクフードに頼るのは禁物です。 きちんと食事をとって、サプリメントで補いましょう。 仕事に集中できるように栄養補給をすることが大切。

  目のしょぼしょぼにおすすめ!
忙しさをサポート あなたのショボショボ、気になる方はこちらから 目のしょぼしょぼ ◆画面がボンヤリ ◆ショボショボして見づらい ◆細かい字がつらい = はっきり・くっきりのサポートに //ブルーライトメガネだけではスッキリしない方必見!

デスクワークに従事する人には
 眼精疲労やドライアイに悩む人も多く、目の粘膜の強化にビタミンA(βカロテン)や抗酸化の働があるビタミンCやE、栄養素を摂りいれることが大切です。

 また、目の周りの毛細血管は、細くて栄養が伝わりにくいので、広げてくれる栄養素ビタミンEや、疲れ目にはビタミンB群も欠かせません。
 ブルベリーやルテインなどのアントシアニンが疲労感やかすみ、視野が狭くなるなどによいといわれ、抗酸化作用で活性酸素の影響を受けやすい角膜や水晶体、それを支える毛様体を守ります。

いつまでも元気で健康でありたい
 疲れやすいといってもさまざまな原因が考えられますが、疲労物質の蓄積(乳酸やアンモニヤ)で、体液のアルカリ濃度を下げエネルギーのもととなるATP(アデノシン3リン酸)を働きにくくしてしまいます。

 神経疲労をとるには、睡眠が一番ですが睡眠不足は翌日まで残すことになります。 鉄欠乏性貧血など疲労感を生じることもあります。

 気持ちの沈んでいるときは、軽いうつ状態と同じで、セロトニンやアドレナリンの不足にあるといわれています。 十分な休養と気分転換で、心身をリラックスさせることも必要です。 食欲不振など栄養不足になっている場合もあり、マルチビタミン・ミネラルのサプリメントで栄養補給も効果的です。

 脳の機能正常化のために、ビタミンB群やDHA・EPA、レシチン、イチョウ葉などがおすすめです。

「疲れない身体」をいっきに手に入れる本
目・耳・口・鼻の使い方を変えるだけで
身体の芯から楽になる!
「疲れない身体」をいっきに手に入れる本

掲載の記事すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等をお断りします。