食物繊維

健康サプリとやすらぎスタイル

  • 食物繊維は、善玉菌のために良い環境を提供します。 予防や改善、健康維持におすすめ!

MENU : 健康サプリとやすらぎスタイル top >

食物繊維は健康サプリ

食物繊維は健康サプリ(ベースサプリメント)

食物繊維はサプリ食物繊維は
 人の消化酵素で消化されない食品中難消化成分の総称といわれ、第6の栄養素として重視されるようになりました。

食物繊維はサプリ

 1日の食事から摂る食物繊維の目標量は、成人の場合、1日当たり約20~25gとされてきました。実際の日本人の平均摂取量は、年齢や性別によっての違いのため、摂取量値と目安量との中間値が「目標量」として設定されています。

 食物繊維は健康サプリです、食後の血糖値の急激な上昇を防いだり、コレステロールの吸収を抑制し、大腸の働きを促し、善玉菌のために良い環境を提供してくれます。 便秘や肥満、大腸ガンの予防や改善、健康維持におすすめです。

食物繊維の摂取は、
 肥満、血糖、脂質、メタボリックシンドローム、腎症などに対してよい影響をもたらすことが研究結果からも日本人にも示され、食物繊維の摂取量が多いほど身体活動量が多いなどがあげられます。

食物繊維には・・・、
 水に溶けにくい不溶性食物繊維(成熟した野菜などに含まれる糸状に長い筋で、ボツボツ、ザラザラしているのが特徴で、穀類、野菜、豆類の他、エビやカニの表皮にも含まれる)と、水に溶ける水溶性食物繊維(ネバネバ系とサラサラ系で、昆布、わかめ、こんにゃく、果物、里いもなど)の2種類があります。

 食物繊維の働きには、肝臓で処理された毒素を含んだ胆汁は、スムーズに体外に排泄しないと再び吸収され、肝臓に戻されてしまいますが、水溶性食物繊維はこうした胆汁や、腸内で発生した毒素を吸着して、対外に排泄してくれます。

昆布やわかめなどに多いアルギニン酸
 昆布やわかめなどに多いアルギニン酸も水溶性食物繊維で、ほかの食物繊維よりも、高血圧を改善する働きに優れていることがが明らかになってきました。 アルギニン酸やフコダインは肝機能の向上や生活習慣病に有効な働きが多いことが知られています。

【便秘・ダイエット】 モリンガの特徴とは?
 食物繊維がたっぷり!お通じ改善には欠かせない食物繊維。 ごぼうの5倍 レタス ならなんと28倍! 青汁 にも負けないくらいの食物繊維量です。 便秘について本などで調べると、水分を小まめに接種して腸の活動を助ける。規則正しい生活と適度な運動と栄養のバランスを意識。体内時計のリズムを 整えます。

掲載の記事すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等をお断りします。